FC2ブログ
2018 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2018 11
地獄の特訓!?
2018/03/12(Mon)
月曜日になりました。お天気がいいですね。

演奏もみなさんぐっとよくなってきています♪
ももたろう組も、ひとつひとつの歌やリズムのパーツはよくなってきています。
次回以降の練習は通し練習を30分の練習の時は2回通し、2時間確保してある全体練習では4回くらいやって流れを体にたたき込んでいきます!
集中力の短い未就学児には大変な特訓です!
いや、一般的に大変と言われていることでも、卓球のあいちゃんなど、3,4歳の時から、夜な夜な泣きながらの特訓ラリーをしていたわけですし、子供は無理してなんぼだと思います!

ちょっとの無理が体力を作り、涙が出るほどのかなりの無理が根性を作る!

免疫を下げるくらいの体力の限界を超さなければこどもの可能性は未知数なので大人の想像以上の伸び率で能力を身につけると思いますよ。

その差の違いは、嫌だとか泣いているうちは、まだ元気がある証拠です。
子供も、精神と肉体の限界を超しそうになると、しゃべらなくなります。
遠い目をして動きが鈍い、言われたらやるけれど、そのクオリティーが本人の意思とは別に、著しく低いそんなときは休息が必要ですね。
その境目を狙います!
みんな長いレッスンのお付き合い中に、一度は涙が出ているけれど、そこを乗り越えた子達のたくましさや、上手さは本人も自信となって手応えを感じているようなので、私も口では厳しい言葉が出ても応援しています!
みんなえまピアノ出身は、音楽の善し悪しがわかるところまで特訓して、自分を見つめるところまでやるので上手でしょう?


「そんなに詰め込んだりやったらかわいそう!」
と、いうのは受験勉強でも習い事でも大人が決めた限界ですしね。

さぁ、私も何かと作業から少し解放されたのでピアノをがんばりますよ!
気合いや根性は十分なのですが、体のついていかないお年頃が悩みです。。。。
発表会まであともう一息!!

2018031212131833c.jpg
春はもうすぐそこまで!
この記事のURL | 日々のレッスンのこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://emapianoschool.blog.fc2.com/tb.php/1217-e39a16e7

| メイン |