FC2ブログ
2018 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2018 11
フォーム改善、ポジション練習動画
2018/05/29(Tue)
先日、発表会が終わった今、読譜などのソルフェージュを強化しているとお伝えしましたが、それと並行してフォームの改善、手や腱を痛めないためと、無駄なく腕の重みや力が伝わるポジションで豊かに音を響かせられる弾き方の練習をしています。
201805291513549c2.jpg



まずは、指の細くフニャフニャ幼児期に音を鳴らすために指を伸ばして手首をふってぶら下がるように出していたのを、正しいポジションで音を出すために、鍵盤や器具などの負荷をかけずに、自分の力だけで正しい道で動かす練習です。

キツネさんを作る感じで指をすぼめて軽くにぎってから指をおろします。



次のように楽な方にバタバタ指がならないようにしましょう。



親指の練習もしていきます。


バレエダンサーが、へんてこなフォームだったら美しくないし、軸がぶれたらジャンプしていたらたくさん回転し続けられないですよね。

ピアノも同じなんですよ。
速くコロコロと指を動かすためには正しいポジションが大事なんです。

子どものうちに正しいポジションで弾けるようになるのを目指しましょう
この記事のURL | 練習方法/上達について | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://emapianoschool.blog.fc2.com/tb.php/1248-d5c937a7

| メイン |