2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
あれ?自分に負けてる?
2012/08/15(Wed)
またコンクールの日取りが近づいてきましたが、子供達が緊張し始めています。
初めて受ける子は何がなんだかわかっていないのでそうでもないのですが、
2回目以上で「今年こそは!」と気負っている子ほど、レッスン室にこんにちは~と入ってきた瞬間から、呼吸が浅いのか肩が上がっています、かわいそうに!

そんな時はへんにしんみりしないで、いじくります。
「え~何緊張しちゃってるの~?自分に負けてるの~?

と、かる~くおちょくると、
「めっちゃ緊張してる~。」

など素直に言ってきます。
「私は大丈夫、できる!」と何十回も言いなさい、そうすると脳みそが騙されて、緊張じゃなくて、力がでるから。

と、言うと何言っているの~?と、半信半疑な目で見られます。

「キリンって10回言ってみて。」と、私。

生徒「きりん、きりん、きりん、きりん・・・」

私「体が大きくて、鼻が長い動物は?」

生徒すかさず「きりん。」

ほ~ら騙された。文字にすれば象だということはなんでもなくわかるのですが、口で言うと、脳みそが洗脳?のようにされていくのです。
思ったり、口に出したとおりに体が動くのです。

緊張しまくっている子ほど、素直でこういうトリックにかかりやすいので、このゲームをすると納得して「私できる!」と実践してくれます。

びびっている姿は相手に見せてはいけないのよ、堂々とね
この記事のURL | コンクール | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |