2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
BGM音楽へのこだわり
2013/02/27(Wed)
今練習している「おむすびコロリン」の生演奏BGMですが、お話の始まりにはラヴェルのソナチネより、花火の時にはドビュッシーの前奏曲から花火の冒頭をあてています。ほんの数小節ですけど。

小さいときから印象派や近現代のこどもにとってはつかみどころのない音楽に接することによって、知らない曲、よくわけのわからない音楽に対しての拒否感をなくすんです。
練習中のこどもは、何の音楽が流れているのだろう?先生が作ったのかな?くらいにキョトンと見ていますが、これが免疫となって、どこかで耳にしたときに聴いたことのある音楽になるんです。
2年前の3びきのこぶたの時には、メンデルスゾーンの春の歌が使われていましたよ。これはロマン派です。


ダンスや幼稚園など他のジャンルの先生にはできないことをしようという、ピアノ指導者のこだわりの裏話でした。
まぁ、あっという間で気づかないかもしれないですけどね、つなぎの音楽ですから。。。
この記事のURL | 発表会 | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |