2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
Candy House お菓子の家~続き1
2013/11/20(Wed)
お菓子の家を作るために、昨日寝かせておいた生地を家の形にしていくわけですが、オーブンの大きさと相談しながら、図面を書いて、型をとりました。


よく売っているキットだと、参加人数が多いので家が小さすぎるのです。
レシピのサイトの出来上がりのサイズを見てもやっぱり小さいものばかりなので、全部材料は倍分量で作ります。

焼くのはオーブン2段で1回にしたいところ。オーブンのお皿の大きさの限界を作ります。
壁横、壁メイン、屋根2枚、煙突パーツと。。。

20131121000515352.png

今回よくばりすぎました。家で言うならば、予算を大幅に超える広い家を作ろうとしすぎました。ペラッペラにパーツがなってしまい、ところどころ穴があいてしまったり、悪戦苦闘。。。大丈夫かなぁ。。。30分で形づくってピアノの練習をしようと思っていましたが、とてもとてもそれどころではありませんでした。何時間かかったのかしら。。。

2013112100051543d.png

ひとまず焼きあがりました。こんないびつで家になるのかしらと不安がよぎりますが、次の本番のあわせが入っていたのでひとまず休憩です。冷まさないといけませんしね。
共演者にも、ちょっとオーブンから目を離せないので、お茶を飲んでいてくださいと、いつものピアノの前ではなくてキッチンで待ってもらいました。

あわせ、別本番に向けての練習を終えて、夜に建設工事再開です。
20131121001550cac.png

いびつな形やおもわぬ膨らみや、反り返ったりしてくっつかない部分を、大量のアイシングで固定しました。
セメントだらけの家(笑)

それにしても何度も家が倒壊して、泣けます。。。
アイシングが完璧に乾くまで、屋根を乗せるのはリスクが大きいと思い、続きはまた明日です。つかれた~。

I am making a candy house for kids class party.
The parts of the house is glued by sugar and egg white.
It was not easy than I thought.
Still under construction!!

この記事のURL | ティーパーティー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://emapianoschool.blog.fc2.com/tb.php/547-c7d6491a

| メイン |