2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
外門下になれた(笑)
2014/02/13(Thu)
学校のレッスンは45分など短いものなので、バッハに練習曲にメインの曲にとは見きれないのです。
そこで学校とは別にさらにしっかりと教えてくれる人が必要で、それが長年慣れ親しんだ先生であったり、本当に自分の力をつけてくれる人を探します。またはホームレッスンと言って、学校の担当教員のお家にレッスンに行ったりします。

「学校のレッスンでこんなこと言われた。」

「それはここができてなくて、本当はこうしたくて、あっ、でもその弾き方は体の使い方が違う。」

など、噛み砕いて丁寧にレッスンをしてくれる人が必要なのです。よっぽど優秀で、1言われたら10直せてしまう能力があれば、学校の規定のレッスンだけでもいいのでしょうけどね。

そんなわけで自分の信じる道に近い先生を探してお願いするのです。。

タイトルの文は、音高合格の生徒がポツリと、

「えま先生が裏門になってよかった。」

「そうよね、落ちてたらこのセリフが言えずにずっと私が表門下のままだもんね。外門下の先生になれて私も嬉しい。」

と、受かったからこそ言える談笑なのでした。

20140213115254371.jpg
サクラ咲く~tebelware festivalより

この記事のURL | コンクール | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://emapianoschool.blog.fc2.com/tb.php/615-a607f34c

| メイン |