2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
弾き直さない、集中力を鍛える。
2014/03/30(Sun)
発表会までひと月を切りました。
今、順調に勉強が進んでいるレッスン生は集中力をとぎらせない練習をしています。
練習の過程の中では指使いが違ったり気に入らない部分があったり音をひっかけたりしたらできるまでそこを練習するのですが、本番日から逆算して今は弾きこむ時期なので、みなさんに止まらない、弾き直さない練習を課題に出しています。
特に変奏曲とかソナタ、ソナチネなど長い曲は集中し続けるのが大変なんです、なれない子供や、練習時間をまとまってとれない忙しい大人にとっては特にですね。
高校生くらいが一番集中力という意味では経験と体力とのバランスがいいと思います。
子供達にも、間違えないゲームと称して、1ページずつをノーミスにしてから次のページに進む、レベル2は2ページずつがクリア条件、レベル3はさらに1ページという感じで課題にしています。

音楽はミスの有無よりもより、美しく構成のしっかりした音楽の方が価値がありますが、勉強の段階ではこれもいい練習になると思いますよ。
人前にでて緊張しないわけがないですから、普段の練習で間違えないようにしようとかたくなった身体で毎回練習すると、緊張している状態が普通になっていざ本番で緊張してもコントロールできるようになるでしょう。ここを意識すると力が抜けるなどつかめるでしょうね。

お試しください。
この記事のURL | 練習方法/上達について | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://emapianoschool.blog.fc2.com/tb.php/635-9a6f763f

| メイン |