2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
意外とわかってないんだなぁ。。。これが。
2014/05/15(Thu)
こどものレッスンの場合、終了時間の1分前くらいに指導を切り上げて、

「今日のレッスンで言われたこと、今週の目標は何を気をつけるんだっけ?」

と、レッスンの要約を子供自身に言ってもらいます。
人に言われていることは右から左へと抜けていることが多いので自分の口に出すことで、目的を明確にしたいのです。

すると案外トンチンカンな答えも返ってくることが多いんですね

レッスン中口を酸っぱくあーだこーだ言いましたが、意外とこどもの理解に繋がっていないと気づきます。
もっとシンプルに、問題と目的を明確にしなければと実感する瞬間です。


多くて3つの課題が、こどもの注意が向く限界かなと思います。

①ここのミスノートを直す。
②フレーズの強弱を具体的にここの部分と指定をしてポイントにしておく。
③フレーズの最後の表情をきちんとイメージしてもらい、優しく弾くか、次につながるアタッカのように入るか。

と、これでも多いぐらいだと思います。


長年のお付き合いのコンクール組くらいになると、さすがにいつもうるさく注意されているので、楽譜にある強弱記号は初めのレッスンで見られてきますね。
フレーズの終わりも丁寧に処理できて演奏をしていると、あぁ、練習方法と目の付け所がわかってきたなぁと嬉しく思います。


わからなかったらいくらでも説明しますから、遠慮なくおっしゃってくださいね。
この記事のURL | 練習方法/上達について | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://emapianoschool.blog.fc2.com/tb.php/658-792d9548

| メイン |