2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
必死になる環境をつくる。
2014/09/07(Sun)
ソルフェージュ低学年の部ですが、新曲視唱が拍子通りに歌えない!というわけで、ふと思いついて4拍子をうさちゃん人形で刻みながら、4拍目で次の人に回す、ということをやったらみんな必死で読むしリズムに乗ろうとしました。
ひとり1小節ずつ読んでみたり、全員でメロディーだけは歌い続けたりしました。
うさちゃん人形が別に特別に能力をアップさせるわけではないですし、要するに落ちまいとする気合いなんですよ。初見も新曲視唱も。
方法は何であれ、普段出そうとしない必死の能力が見えてよかったです。
いつも崖っぷち!と追い詰めていきますかねぇ(苦笑)
子どものやる気スイッチと眠っている能力を引き出す方法って面白いものだなと考えた一コマでした。

でもね、日本人の出すぎない傾向というか、控えめなみんなと横のラインを揃えていく傾向って、もうこのときから出来上がっているんですよ。
もっと目立って、飛び出して、とんがってアンバランスでもいいから自己主張していけばいいのにって思ってしまいます。
「普通にしてちゃ、普通にしかならない!間違ってもヘンテコでもいいからぶっとんで行こうぜー!」って、言っているんですけどね。。。
やりすぎるものを減らして調整はできても無から有はつくりにくいものですからね。。。




2014090800125087e.jpg

この記事のURL | ソルフェージュ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://emapianoschool.blog.fc2.com/tb.php/728-81c3b8f7

| メイン |