2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
曲決め中。
2014/11/06(Thu)
朝は冷え込むようになりましたね。

できればレッスンの忙しくない日の午前中はせめても練習をしたいと思っているのですが、朝の家事をした後の手が冷たくて動きにくくなってきました。

そんな時はミルクティーを飲んでふんわり温まって・・・なんてかわいらしくいきたいところですが、実際はガツンとブラックコーヒーで頭をスッキリさせて、カップの熱で指をあたためてから練習をしています。

いくらでも好きなだけ弾けていた学生のあの頃が懐かしい。あの時は本番が間に合わない危機感で必死すぎて、その置かれた状況の幸せさに気づいてはいませんでしたけどね。

さて、発表会の曲を決めだしています。

曲を決めるときには、・得意な部分、・身につけて欲しい部分、・来年以降コンクールでこの曲を使う可能性があるのか?などを考慮しながら決めています。

どうせコンクールに出るかもしれない可能性があるなら勝ちにいく曲を準備したいですしね。実際にこの夏も結果がついてきてよかったなぁとホッとしたところでした。
1年前の今頃、模範演奏が難しくきこえたのか、しり込みしていたときも、

「悪いこと言わないからさぁ、これ挑戦してみてよ。。。もし本当にこれが嫌でピアノやめたくなっちゃうくらいなら、また曲考え直すからね。
なんて、半ば押し売りみたいに決めてしまったんですけどね。

また、一時売れて姿を消してしまう芸能界の子役の悪い例えじゃないですが、一時はよくても派手なことばっかりやって必要な力が身につかず、伸び悩んでこどものうちで駄目になってしまったら残念なので、じっと我慢をして足りない部分を補う我慢の年というのも必要だと思います。

トータルでうんうん頭を悩ませながら決めていますので、お任せしていただけたら理由つきで「なぜ、今この曲なのか」というのを説明できるくらい吟味して曲を用意しますよ。
こどものこの曲弾きたいっ!を一番に考えつつも、将来も見据えて選んでいるつもりです。

本当にちっちゃい子か、趣味の大人のレッスン生か、コンクールなんぞ受けないと割り切ってしまう子には、何でも好きな曲を弾いていいですよっていつも言っていますけどね。
何といっても続けることが一番大事ですからね、芸事は

まだまだ曲選びは続きます~
この記事のURL | 発表会 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://emapianoschool.blog.fc2.com/tb.php/748-30453c8a

| メイン |